練習日記1105

こんにちは。一年生の木之瀬葵です。

 

と見せかけて二年のいしだです。実は木之瀬葵のwi-fiの調子が悪く、いしだが代理で書かせていただくことになりました。

 

11月5日はすごい日でした。

私はレポートを二つノータッチでその日を迎えました。前日にやろうとしていたのですが気づいたら朝の4時でした。頭は真っ白、どうしたらいいかと考える暇も惜しみ、レポート作成に励みました。すると6時にはレポートが終わったのです。

 

勝った。

 

私はそう思いました。出発までの時間すこしベッドの中で喜びを噛みしめようと目を閉じました。

 

気づいた時には7時50分

いつも出発する時間は7時40分

 

終わった。

 

そう思いました。しかしあきらめないで準備をしました。大慌てでエレベーターに乗って携帯をふと見たとき

 

一コマ休講

 

本日2度目の勝ちです。そんな今日はミラクルムーン。きっと私は前世が月に関する人だったんだろうなと感じました。

 

 

 

 

重要なことを忘れていました。いつもジャージというレッテルをはられている私ですが、最近私服着てます。火曜日以外はオシャレな格好をしているので是非見に来てください。ちなみに化粧もしてます。