練習日記0713

 

ブログの更新遅れてすいません。

今井です。

 

水曜日の練習ということで

4時ころからのそのそと動きはじめ練習が始まりました。

練習も終盤に入り、

日も陰り始めた5時半ごろでしょうか。

グランドの隅から怪しい影がアメフト部に迫りよります。

 

「あれ、金髪じゃないじゃん!!」

 

そう彼の名は通称「金髪豚野郎」

アメフト部に入ると噂されながらも

なかなか決心がつかず

その金髪と小太りな体系だけが

アメフト部内で噂され続けたあの子です。

 

しかし、その金髪は見る影もなく

彼の顔はやさしい笑顔と素敵な眼鏡で輝いています。

そして、そのどっじりとした体系がなおさら

彼のやさしそうな雰囲気を引き立てます。

 

予想外の容姿に

部員たちは口を開けたまま

しばらく何も言うことができませんでした。

 

こうして一瞬にして

部内でのイメージをがらりと変え

その堂々としたいでたちで

アメフト部に乗り込んできたのです。

 

 

 

 

彼の名前は

佐々木悠(ささきゆう)

(やさしいと書いて優ではありません)

藤島に続き2号目の台風の目のごとく現れた彼の活躍に期待です。

 

参加者(敬称略) 坂根、島崎、山埜、松田、安田、藤島、佐々木、今井、林